コウとメイのこうげき!

優しい天然息子「コウ」(4歳)と破壊的おてんば娘メイ(2歳)のドタバタ育児漫画。現在平日朝7時に更新中!

コウとメイのこうげき

MENU

【パパぽんのぶらり旅】和歌山県の串本海中公園に行ってみた!

スポンサーリンク

少し前の話ですが

和歌山県の串本海中公園というところへ遊びに行ってきました!

 

事の発端は、パパぽんのこんな一言でした。

f:id:takipon5:20180608130638p:plain

はい、きたきた来ましたよ!

パパぽんの「○○したいなー」イベント!

 

というのも、我が家では

おでかけイベントが発生するときはだいたい

パパぽんが「~したい。」というときなのです。

 

そしてその後、パパぽんがざっくりと計画を立て

それに基づいてぶらりと旅をするのです。

 

f:id:takipon5:20180608130735p:plain

f:id:takipon5:20180608130738p:plain

日程は、急に決まります。

まぁ、パパぽんなりに天気予報みたり気温考えたりしながら

日を決めてるみたいなんですけどね。

 

で、私はというと、目的地くらいは聞きますが

それ以上の細かい情報は聞かないまま出発します。

 

もちろん聞けば答えてくれますが、あんまりわざわざ聞いたりしないです。

要は私、ついて行ってるだけ!!(とっても楽ぅ♪w)

 

ちなみにこの串本海中公園、

我が家から車で4~5時間かかる距離。

うん、日帰りで行く距離じゃない。

 

そんな場所にも唐突に弾丸で行っちゃう!

これがパパぽんぶらり旅クオリティ!!

 

 

 

 

さて、当日。

道中、渋滞やらなんやらあって運転手のパパぽんは大変そうでしたが

とにかく到着しました、串本海中公園!

 

ここはサンゴ礁がある海のすぐ近くにある公園で、

自然の魚をすごく近くで見ることができました!

f:id:takipon5:20180608131004p:plain

魚好きのコウにはたまならない場所だったらしく

とっても楽しそうでしたよ♪

 

そして、この公園にはステラマリスという船があって、

なんとこの船、下半分が水中に埋まっていて

その窓から自然の魚を見ることができるんです!

f:id:takipon5:20180608131041p:plain

サンゴ礁に集まる自然の生き物を、こんな形で拝めるだなんて

特に魚に興味がない私も、かなりテンション上がりました!

 

 この船で魚がたくさんいるポイントまで連れて行ってくれるのですが

出航前の停まっているときから、たくさんの魚を見ることができて

乗った瞬間から全員大興奮でした!

 

 

船の案内人をしてくれた方が教えてくれたのですが

実は、春が1番海が濁っていて魚が見えにくいんだって。

(この時期は海草が腐って海中を漂うから・・・だったかな?)

 

1番澄んでいるのは冬だけど、水温が低いせいで

魚があまりいないんだそうです。

夏は天候の関係で決行が多いので、

1番良いのは秋だそうです!

 

私たちが行ったときは春だったんですけれど

これで濁ってるの!?と思うくらい、十分普通に見えましたよ!

 

これよりももっと水が澄んでいるという秋・・・

一体どんなんなんだろう?見てみたいなぁ~。

 

 

そうそう、案内人の方曰く

魚だけじゃなく、10回に1回くらいの確率で

ウミガメにも出会えるんだそうです!

 

会えたらかなりラッキー!なんだそうですが、

私たちは見れなかった・・・残念――

 

 

 

――と思ったら、

公園に普通にカメいました。 

f:id:takipon5:20180608131316p:plain

船が終わった後、公園方面をぶらっとしていたのですが

そこにカメがまるで鯉を飼っているかのように飼育されてました。

しかもめちゃ近い!そしてでかい!!

 

近くにでかいのが何体もいたので、迫力満点でした!

カメってこんなに迫力あったんだなぁ。

今まで舐めてたわ、ごめんカメ(笑)

 

 

 そうそう、この公園には水族館もありました。

そんなに広くはないけれど、イソギンチャクとかサンゴとかを

見ることができました。

 

コウが興味深そうにじっと眺めてましたので、ちょっと話しかけてみました。

f:id:takipon5:20180608131436p:plain

f:id:takipon5:20180608131443p:plain

f:id:takipon5:20180608131447p:plain

下がり方早かった。

 

いままでキミ、ガラス触ってたやん。

なんで一瞬でその存在を忘れたのか。

たまに発生するコウの天然。。。

 

 

 

さて、水族館を堪能した後は、

海岸の岩場で遊びました♪

 

水でパシャパシャ遊べたり、キレイな貝殻が落ちていたりして

とっても楽しかった!!

 

でもまぁ、水辺に子供を連れて行くということは

f:id:takipon5:20180608131556p:plain

当然事故も起きるわけで。

 

みなさま、水辺へお出かけの際は着替えや替えの靴を持っていきましょう。

え?もちろん持って行ってる?

そりゃそうですよね、親として基本ですよね!

 

うちですか?

うちはですね。

持って行ってませんでした。

(.;゚;;∀;゚:オホホー

 

 

ただついて行ってるだけの母親!

細かい荷物の準備なんてしないぜ!?

現場でのトラブルは、

現場で処理する!!!ヾ(☆゚∀゚★)ノ゙

 

と、いうわけで

濡れた靴と靴下は車内で乾かしましょう!

f:id:takipon5:20180608131727p:plain

結果、車内スメルハラスメント状態へ。

 

やめてやめて!

パタパタしないで!

大人たちの鼻が死ぬ!!

子供と言えども、汗と湿気を含んだ靴下の臭いは強烈すぎた。:(´◦ω◦`):

 

 

 

そして時刻も夕方近くなり、そろそろ帰ろうかという頃に

パパぽんが言いました。

f:id:takipon5:20180608132001p:plain

f:id:takipon5:20180608132015p:plain

目的地、海中公園じゃなかった。

 

そういえば最初に

「きれいな景色が見たい」って言ってたもんね。

海中公園できれいな景色ってなんか変だな~とは思ってたんだよ。

しかし、こんなタイミングで真の目的地を知らされるとはね!

 

 

なんでも、本州最南端の灯台に行って、雄大な水平線を眺めたいんだって。

確かにそれはキレイだろうね。

見たい見たい!

 

潮岬灯台は海中公園から車で少し行ったところにあるらしく

みんなでワクワクしながら行ったのですが

f:id:takipon5:20180608132102p:plain

真の目的、達成ならず。

 

門が閉まっていてよく見えなかったのですが、

たぶん4時半とか、それくらいに閉まるみたい。

 

串本海中公園出発したの、5時だったもん。

全然あかん。

 

この無計画さ、そうこれが、

パパぽんぶらり旅クオリティ!!!

(2回目)

 

 

ここまで来て目的を達成できなかったパパ、

落ち込んでるかなーと思ったら

f:id:takipon5:20180608132234p:plain

目的地、いったい何個出てくんの。

もう夕方なんですけど。

 

 

このもう一個の目的地は、「望楼の芝生」という場所らしく

本州最南端の芝生広場なんだそうです。

 

なるほど、だからレジャーシートとテント持ってきてたのね。

出発前、「芝生広場がある」って聞いてたのに、海中公園のどこ見ても芝生無いなーって思ってたのよ。

まさか行先が3つもあるとはね!

 

 

この「望楼の芝生」という場所には、無事到着できましたよ(笑)

 

ここ、本当に景色がキレイな場所で

広い空と広い海を眺めることができ、とーーっても癒されました♪

f:id:takipon5:20180608132447p:plain

「本州最南端」と書かれた大きな石碑もあったので、記念撮影もばっちり!

ほんとにこんな無計画な弾丸で遠くに来たんだなーと、良い思い出になる写真を撮れました♪

 

 

そういえば、ここではキャンプをしている人たちがたくさんいました。

空がたくさん見えるし、町の光もない場所なので

満天の星が見えるのかもしれませんね!

いつか私もここでキャンプしてみたい!!

また後日のために、覚えておこう。

 

 

 

さて、そろそろ日が落ちてきたので、

今度こそ家路につくことに。

 

するとなんと、

f:id:takipon5:20180608132556p:plain

f:id:takipon5:20180608132611p:plain

これまで見たこともないくらい、真っ赤な美しい夕日に出会うことができました。

 

この日はとってもいい天気だったからか、

本当に、絵で見るような美しい夕日で。

自分の人生の中で1,2位を争うくらいの素晴らしい景色で。

私の絵なんかじゃ伝わらないくらい、本当に本当にきれいだったんです。

 

この景色を見て子供たちは、

f:id:takipon5:20180608132645p:plain

靴下を振り回しながら喜んでくれました。

 

こうして、一生忘れないと思えるくらい綺麗な夕日は

くっさい足の臭いと共に鮮明に記憶に焼きつきました。

 

なんというバッドエンド!!!(ノД`)

 

 

 

今回のパパぽんぶらり旅はここでおしまい。

大当たりもあれば大外れもある、このぶらり旅。

今回は大当たりでした!

 

パパぽんおつかれ!

連れて行ってくれてありがとう!!

 

 

 

**********************************

★☆ランキングに参加しています☆★

下のバナーをクリックしていただけると、このブログに票が入る仕組みとなっています。

 

票をいただけると、これからの更新の力に変わります☆

どうぞ応援よろしくお願いします!!!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

**********************************

スポンサーリンク

スポンサーリンク