コウとメイのこうげき!

優しい天然息子「コウ」(4歳)と破壊的おてんば娘メイ(2歳)のドタバタ育児漫画。現在平日朝7時に更新中!

コウとメイのこうげき

【育児漫画】水族館ごっこ②【恐竜好きにおすすめの絵本紹介】

 

育児漫画

 

昨日の続きです。

www.koumei-attack.com

 

 

メイが風邪をひいちゃったので、メイは私と一緒に病院へ。
コウとパパは、お留守番している間に二人で水族館ごっこをすることにしたようです。

f:id:takipon5:20180712130240p:plain

f:id:takipon5:20180712130243p:plain

f:id:takipon5:20180712130246p:plain

f:id:takipon5:20180712130248p:plain

解せん。

 

それの一体どこに水族館の要素があるのか。

後でゆっくり話を聞いたところ、2人が魚になりきって、かくれんぼや鬼ごっこをしていたんだそうです。

 

なるほど、水族館ごっこって水族館の係の人になるんじゃなくて、魚の方になるのか。

 

そっかー、なるほどなるほど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・名札は?

 

 

名札を作ったってことは、やはり
スタッフになるつもりだったのでは。。。
それが何故魚に・・・
わからない、さっぱりわからない・・・(混乱)

 

 

 

 

結局何がしたかったのか分からない
水族館ごっこなる遊びを開発した
コウの応援はこちら↓

 
人気ブログランキング

 

風邪ひいちゃったけど一瞬で回復したよ!
回復力半端ない未就園児メイの応援はこちら↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

twitterのフォローはこちらから♪
更新をお知らせしたり、
日常のことをつぶやいたり
してます☆

 

 

 

 

おすすめ絵本≪トリケラトプスの大逆襲≫

 

今日は、恐竜好きのコウが最近図書館でよく借りているシリーズの絵本をご紹介します。

 

 対象年齢

4歳くらいから

 

シリーズ紹介

このトリケラトプスシリーズの絵本は

1.「恐竜の大陸」シリーズ

2.「たたかう恐竜たち」シリーズ

3.「恐竜だいぼうけん」シリーズ

の3シリーズがあり、全シリーズ通してトリケラトプスのリーダー「ビッグホーン」その息子「リトルホーン」が主人公ですが、各シリーズで内容が少し違います。

 

1つ目の「恐竜の大陸」シリーズでは
トリケラトプスたちは新天地を求めて旅をしており、その途中で遭遇する様々な困難に立ち向かっています。

 

2つ目の「たたかう恐竜たち」シリーズ
トリケラトプスたちが緑豊かな新天地に到着した後のお話になっており、この土地を守るために戦っています。

 

そして3つ目の「恐竜だいぼうけん」シリーズ
プテラノドンの子供「プテラぼうや」が新しく仲間に加わり、様々な場所で活躍するお話となっています。

 

 

なんにせよ、全シリーズ通して言えることは
この絵本は、トリケラトプスたちが肉食恐竜と一生懸命戦う絵本であるということです(´∀`)ノ

 

絵本の最後には、絵本の中で登場した恐竜についての解説が載っているので
絵本でもありながらプチ恐竜図鑑にもなっている、恐竜好きにはたまらないシリーズです!

 

内容

今回紹介する『トリケラトプスの大逆襲』は
「たたかう恐竜たち」シリーズの第1作目となっています。

長い旅の末、ようやく緑豊かな新天地にたどり着いたトリケラトプスたち。
新天地に着いてから、約2年の月日が流れていました。

 

トリケラトプスのリーダー、ビッグホーンの息子のリトルホーンは
新天地に着いてから生まれた妹のミニホーンと一緒に
泉へ散歩に行きます。

 

しかし泉には、ダスプレトサウルスのダスと、その仲間の肉食恐竜軍団がいました。

 

リトルホーンとミニホーンは、ダスと肉食恐竜軍団にうっかり見つかってしまいます。

 

2人を捕まえて食べようとする肉食恐竜たち。
リトルホーンは妹のミニホーンを守りながら必死に逃げます。

 

さて、2人は上手く逃げられるのでしょうか。

 

 

感想

このシリーズを通して言えることですが
トリケラトプスのリーダーのビッグホーンがとっても頼りになって強いんです。
そして、その息子のリトルホーンも一生懸命頑張っています。

 

この絵本では、ビッグホーンは最後の最後まで出てきません。
リトルホーンが1人で、妹や他の草食恐竜を助けながら頑張っています。

 

ビッグホーンが助けに来るギリギリまで、必死に頑張るリトルホーンにハラハラドキドキする一冊です。

 

が。

 

このシリーズを読み始める1冊目には選ばない方がいいと思います。(^^;)
紹介しておきながらなんだよ!って感じですが(^^;)

 

と言うのも、ビッグホーンがとっても強いこと、リトルホーンが今まで父親のビッグホーンの背中を追いながら一生懸命頑張ってきた様子を知ったうえで読んだ方が、絶対感動するからです!

 

初めて読んでもちゃんと内容がわかるように、さりげなく説明してくれていますが、
その前のシリーズの「恐竜の大陸」を1冊でも読んでいる方が、気持ちが入りやすいと思います。

 

と言うのも、実は我が家ではこの絵本を1冊目に読んだんです。

 

前シリーズを読んでいなくても内容はちゃんと理解できたのですが
その後前シリーズを読んで、そしてもう一度この絵本に戻ってきたら
感動が全然違いました。

 

 

なので、
是非2冊目以降に!
読んでほしいと思います!!

 

 

またこのシリーズの別の絵本は後日紹介していきたいと思います♪
ほんと結構読んでるので・・・(^^;)どんだけ好きなんだ。。。

 

 

ちなみに、今回登場する恐竜は

・トリケラトプス

・ダスプレトサウルス

・パラサウロロフス(ちょっとだけ)

です。

恐竜の中でも特にこれが好き!という、こだわり派な方の参考になれば♪(*^^*)

 

 

 

 

 

 

ランキング参加中です☆
ポチッとしていただけると
とっても励みになります♪
どうか応援よろしくお願いします(人>ω<*) 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

twitterのフォローはこちらから♪
更新をお知らせしたり、
日常のことをつぶやいたり
してます☆