コウとメイのこうげき!

優しい天然息子「コウ」(4歳)と破壊的おてんば娘メイ(2歳)のドタバタ育児漫画。現在平日朝7時に更新中!

コウとメイのこうげき

MENU

【育児漫画】メイのレベルアップ

スポンサーリンク

 

育児漫画

 

コウが母子手帳を見つけ、じっと読んでいました。

f:id:takipon5:20180819154352p:plain

f:id:takipon5:20180819154355p:plain

f:id:takipon5:20180822210310p:plain

f:id:takipon5:20180819154401p:plain

 

なんですって?

 

以前、メイがこの母子手帳を振り回して遊んでいたので
『それはママの大事なものだから
オモチャにしたらダメ!』と叱ったんですよね。

 

この時私が言った「母子手帳は大事なもの」という
言葉をメイが覚えていてくれたことに、
とても感心したんですが・・・。

 

自分が見たかっただけかい( º言º)

 

まぁ、大人しく見るだけだったらいいのよ?

振り回さないでね?

振り回すなよ?

・・・・。

振り回すなって言ってるだろぉぉぉおお!!
。゚(゚´Д`゚)゚。ウワーーン!!

 

 

この子全然私の言うこと聞かないんだよ・・・
イヤイヤ期だからかな?それとも性格?
いつかちゃんと話を聞いてくれるようになるって
信じてます。。。
メイの応援はこちら↓

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村

 

 

ただ大人しく母子手帳を見ていただけなのに
今回とんだとばっちり。
振り回さないなら、見てもいいのよ。
コウの応援はこちら↓


人気ブログランキング

 

 

twitterのフォローはこちらから♪
更新を私のつぶやき付きでお知らせしてます☆

 

 

 

 

 

おすすめ絵本≪さかなは さかな≫

 

 

対象年齢 

 4歳くらいから

 

あらすじと感想

以前、スイミーを紹介しましたが、
スイミー同様、レオ=レオニさんの絵本です。

 

ある池に、一匹の小魚とオタマジャクシがいました。
2人はとても仲良しでした。

 

しかしある日、オタマジャクシはカエルになり、
岸へと旅立っていきました。

 

月日が経ち、小魚もりっぱな魚になった頃、
カエルは池に帰ってきます。

 

そして、陸で見た変わったものの話を沢山しました。

 

魚もカエルが言ったかわったものたちを
見てみたくてたまりません。

そして魚はとうとう、岸にあがる決心をするのですが・・・。

 

 

スイミーもそうでしたが、この「さかなはさかな」も
絵の色合いがとても淡くきれいで、
一度見たら忘れられませんでした。

文章は少し長めですが、内容はとても面白く
子供達の気持ちを引き付けていました。

 

この絵本、原本の英語バージョンも販売されています。
原本は「Fish is fish」というタイトルです。

アメリカに住んでいる親戚の子(小学校低学年)が、
Fish is fishを持っていて、「この絵本大好き!」と
言っていました。

なんでも、もう内容全部覚えていて、
見なくても空で言えちゃうらしいです!
(もちろん英語で!)

もう、どハマりですよね(^^;)

 

その子は英語も日本語もペラペラですが
もし英語教育中の子で、
この「さかなはさかな」の絵本が気に入ったら
合わせて英語バージョンも読んであげたら
ハマって全文覚えちゃうかもしれませんね(^^)

 

「Fish is fish」はハードカバーではなく
薄いペラっとした絵本なので、
お値段もそんなに高くないです!

 

英語教育を考えているお子さんに是非是非♪

 

 

 

ランキング参加中です☆
どうか応援よろしくお願いします(人>ω<*) 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

twitterのフォローはこちらから♪
更新をお知らせしたり、
日常のことをつぶやいたり
してます☆

  

スポンサーリンク

スポンサーリンク