コウとメイのこうげき!

優しい天然息子「コウ」(4歳)と破壊的おてんば娘メイ(2歳)のドタバタ育児漫画。現在平日朝7時に更新中!

コウとメイのこうげき

MENU

【育児漫画】今日ボクは、知りたくない真実を知ってしまった。

スポンサーリンク

 

育児漫画

 

コウがまだ3歳だった頃、
鼻をかんでくれませんでした。

鼻がグズグズになると、コウはいつも思いっきり
吸い込んで、鼻の奥に鼻水を追いやっていました。

でもそれだと、鼻水が喉のほうに流れて、
今度は喉が炎症を起こしてしまうので、
鼻をかんで外に出すように言っていました。
が、なかなかやってくれず・・・(´Д`;)

4歳を過ぎたころくらいから、ようやくかむように
なってくれて、私もほっと一安心しました。

 

そんな経緯があったので
鼻をかむとすごく褒めましたし、
出てきた鼻水に対しても
「凄いのいっぱい出したねー!えらい!!」と
褒めちぎっていました。(やりすぎ?(^^;))

 

今回は、そんな経緯を知らないパパと
いつも通り褒めてもらう気満々だったコウの話です。

f:id:takipon5:20180820194437p:plain

f:id:takipon5:20180820194441p:plain

f:id:takipon5:20180820194446p:plain

f:id:takipon5:20180823001507p:plain

 

衝撃の事実を知った時の子供の顔を見てしまった。

 

そうよね、汚い、うん、汚いわ。

ショックだっただろうけどね、
まぁ、いつかは知らなきゃいけない事実なので( ̄∀ ̄;)

 

いつも鼻水を見て「わぁすごい!」って褒めていたので
私自身、鼻水=汚いって認識がどこかに
飛んで行ってたみたいで、
パパが「汚い!」って言った瞬間、
私もコウと一緒に「えっ!?」ってなってましたw

 

パパがこれを言わなければ、私いつまでも
「すごい!」って言ってた気がします(^^;)

 

育児をしていると、必死すぎて普通の感覚が
鈍っちゃってるときがありますね( ̄▽ ̄;)
怖い怖い( ̄_ ̄;)

 

ちなみに、この出来事以来
コウが鼻水を見せてくることは無くなりました。

大好きなパパに「汚い!」とハッキリ言われたのが
そうとう効いたみたいです・・・。

 

私が早めに、やんわり教えてあげればよかったね(^^;)
ごめん、コウ。

 

 

 

さて、せっかく鼻の話が出たので
ついでにコウが体験した滲出性中耳炎の話を
書いていこうと思います。

 

ここから少し長くなる&真面目なトーンに
なります。

もしお時間ございましたら
お付き合いくださいm(_ _)m

 

 

滲出性中耳炎の体験談

 

上で「鼻をかませることに必死になっていた」
という話を書きましたが
実は、私がこんなに必死になっていたのは
「鼻をすすると喉に良くない」という理由だけでは
なかったんです。

 

コウは4歳になる直前、滲出性中耳炎というものを
患いました。
これを治療するために、そして再発しないように
するために、必死に「鼻をかめ!」と言っていました。

 

滲出性中耳炎ってなに?

滲出性中耳炎は、鼻やのどの炎症が原因で
耳の中に水が溜まった状態になる病気です。

 

これは普通の中耳炎と違い、
痛みがないので、発見しにくいのです。

 

しかも、耳の中に水が入っている状態なので
人の声などが聞こえにくくなり、
言語発達に影響が出るんだそうです。 


発見しにくいのに言語発達に影響ありって
怖すぎですよね(>_<;)

 

私が滲出性中耳炎を発見できた経緯

コウがある日、片方の耳が痛いと言い出しました。

その時、午後7時を過ぎていたのですが、
数日前にも「耳が痛い」と訴えていたので
気になって、夜間もやっている救急病院に
連れていきました。

 

その時に、

「痛いって言ってる原因は中耳炎だけど、
両耳とも滲出性中耳炎にもなってるよ。」
と言われたのです。

 

実は、滲出性中耳炎の存在は前から知っていました。
いつも行っている耳鼻科にポスターが貼っていて
気になって、ずっと見ていたんです。

 

ポスターには、
・テレビの音がいつもより大きくないか
・呼んでも振り返らないときはないか
・なんども「え?」と聞き返すことはないか
という点をチェックするように
と、書かれていました。

 

なのでいつも気にしていたんですが・・・
それでも分かりませんでした(>_<;)

 

滲出性中耳炎の治療

滲出性中耳炎を治すためには、
耳、鼻、喉のすべてがキレイに
保たれなければならないそうです。

先生に「いつも鼻をすするんですけれど・・・」と
相談したところ
「すすっていると鼻や喉の状態が良くならないので、
できるだけ出すようにしてください。」
と言われました。

鼻や喉がキレイになっている状態、つまり
鼻炎などの状態になっていないこと、らしいです。

鼻をすすっていると、いつまでも鼻や喉の状態が
良くならず、鼻炎を長引かせてしまうみたいです。

  

 

さて、この治療、すーーごく時間がかかりました。。


コウの場合は、耳、鼻、喉をキレイにする
治療を行った後、耳に空気を送って、
水を少しずつ口から出していました。

薬とかですぐにパッと治ったりしないみたいです。

 

結局、5ヵ月間、週2で耳鼻科通いしました。

 

おかげで今はすっかり治りました!

でも8歳くらいまで再発しやすいらしいので
今も用心しています。

風邪が長引いたりして、鼻や喉の調子が悪い状態が
長く続くと良くないんだそうです(><)

 

前回発見できたのは、本当にたまたまだったので
気付かないうちに実は水入っているんじゃないかと
いつもヒヤヒヤしています。。

 

今日は、私のこの体験談が
誰かの役に立つかも?と思い
こんなことを書いてみました♪

 

長々と長文、失礼しました。
お付き合いいただき、ありがとうございましたーっ!

 

 

ランキング参加中です☆

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

twitterのフォローはこちらから♪
更新を私のつぶやき付きでお知らせしてます☆

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク